仕事の話し

職場に便利なLINEワークスが導入されたのでその感想。不便な部分はある??

職場に便利なLINEワークスが導入されたのでその感想。不便な部分はある??
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

30代独身サラリーマン営業部のマコちんです。

先日、LINEワークスという便利なメッセージアプリを職場に導入したので、便利な点をお伝えしていこうと思います。

悩む人

LINEワークスってどうなのかな?

マコちん

LINEワークスはLINEと同じようなので使いやすいです

千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?
千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?動画のなかで一番はじめに紹介された、「カチカチしなくて良い究極のシャーペン」を紹介されていたのを見て「すご〜!!」となったので、どんなシャーペンなのか調べたので解説していきたいと思います。...
【製造業では】真面目にコツコツと働いているだけでは評価されないのか?-min
【製造業では】真面目にコツコツと働いているだけでは評価されないのか?現在30代で、製造業の営業を10年以上しているサラリーマンのマコちんです。 今回はふと思った「真面目にコツコツ働いているだけでは評価されない?」という疑問を10年ほどサラリーマンを続けている私が、社内にいる真面目な人を見て感じた事をお話ししていきたいと思います。...

LINEワークスってどんなもの?

ラインワークスの公式サイト

皆さんが普段から使用しているLINEの企業向けビジネスチャットツールとなっています

基本的にLINEを使用している感じがそのままなので、非常に使いやすいです。

 

トーク(メッセージ機能)意外としては、メンバー(社員やパートさん)のスケジュール管理や、メンバー内でのアンケートを行うことが出来たり、ファイルの共有などが出来ます。

無料と有料でいくつかのプラン(月540円〜月960円)があります。

LINEワークスの主な機能

共通の主な機能
  • トーク(チャット)
  • 1:1の音声通話
  • ビデオ通話
  • グループ音声/ビデオ通話(無料は制限あり)
  • グループ機能(ノート・予定・タスク・フォルダ)
  • 掲示板
  • カレンダー
  • アンケート
  • アドセス帳

 

LINEワークスの利用料金の違い

 フリースタンダードアドバンスト
月額0円540円960円
ユーザー数上限100人まで無制限無制限
共有ストレージ5GB1TB100TB
音声/ビデオ通話
画面共有
4人/60分200人/無制限200人/無制限
メール使用可
掲示板10個まで300個まで300個まで
取引先の登録件数500件10万件10万件
通訳者機能
ドメイン使用
監査ログ保存期間2週間6ヶ月(DL可)6ヶ月(DL可)
モニタリングトークトーク/メール
Drive
広告ありなしなし

違いは音声通話が1:1(無料)か、同時に200人まで(有料)出来るか、他にはストレージの量(画像やデータファイル)だったり、タスク管理や、セキュリティがあったりなど。

モニタリングという部下からすると恐ろしい機能があったりします。(まぁ、不必要な会話をしなければいい話しなんですが)

 

とりあえずお試しでやってみるには無料でちょうど良いくらいです。

本格的に使うとなれば、有料プランに切り替えてもいいかもしれません。

200人同時通話まではいかないにしても、4~5人くらいの打合せをしたいとなれば有料プランになってしまうので有料にするかは悩みどころですが。

 

LINEワークスを使ってみた感想

普段のラインのように、ポンポンと会話のようなやり取りが出来るので、簡単な打合せはとてもスムーズになりました

メールの場合だと宛先を入れて・CCを付けて・件名を入れてという作業が必要になってくるのですけど。

この作業が必要ではなくなったので作業が捗るので、ありがたいです。

 

LINEワークスはスマホ版とPC版で共有出来ているので、おかげで仕事中にスマホを触ってお客さんなどとうやり取りしていても「あいつ何やってんだ?」って目線はなくなりました。(ちゃんと仕事してるんですけどね)

というのも、お客さんもLINEなどのメッセージアプリの方がやり取りが楽だという声が多かったので。

 

むしろ堂々とスマホを触れるのでありがたいですね。

マコちん

そんな感じで、実際に使ってみたところ、かなり便利でした

 

あとPC版の画面キャプチャ機能が、非常に便利です。

以前はいちいちコピー機でPDFへ移し替えたり、画像やデータ編集ソフトを使ったりと、積み重なると大変な作業だったので本当に助かります。

会社がアナログ過ぎたのも原因ですが。

そんな、なかなかデジタル化へ進まない人(会社)へ向けては、ラインというプラットフォームは馴染やすくていいんじゃないでしょうか。

(会社の上司もそれで納得していましたし)

 

しかし、面倒な部分も増えました

グループ機能はありがたいのですが、色々なグループが乱立してしまいます。

必要か不必要か分からないグループが20個ほど出来ております。なかなかカオスです。

(この辺は普段使用しているラインと同じです)

 

あと、上司からの無駄なスタンプが多くなりました。

あれはいらない。

 

便利なとこと不便に感じた所を下記へまとめておきます。

便利だなと感じた部分

  • メールと違ってやり取りにスピード感がでる
  • メールと違ってテンプレ文章の削減
  • 既読機能は相手が見たか確認出来て便利
  • グループ機能でいちいちのCC不要
  • 画面キャプチャ(PC版)が便利
  •  

不便と感じた部分

  • スピード感があるせいか無駄な内容が増える
  • グループが大量に出来てしまう
  • 上司からのスタンプが少しうざい

 

さいごに

筆者が働いている会社はかなりのアナログな製造業でして、実際このLINEワークスを導入するまでかなりの時間がかかりました。

メリットに目を向けずに、デメリットばかりを発する会社の重鎮様がなかなかどうして、かなりの抵抗をしていた訳で。

 

しかしながら、やっとこさ重い腰を上げて導入してくれました。(無料版を)

導入してくれた時は感激で少し涙が出そうになりましたって話は・・・置いときます。

 

今では、簡単な連絡「何日の何時から来客予定で会議室使用」や「事務所にバルサン炊きます」などの連絡まで、全てLINEワークスでになりました。

 

世の中の変化にギリギリ食らいつきながら生きていますが、会社という組織の中では変化するって本当に大変なんだなと思います。

とはいえ便利なものなので、徐々に変化しながらデジタル化していくものを上手に使っていきたいものですね。

マコちん

出歩いている人も多いので、簡単な連絡は重宝しています

千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?
千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?動画のなかで一番はじめに紹介された、「カチカチしなくて良い究極のシャーペン」を紹介されていたのを見て「すご〜!!」となったので、どんなシャーペンなのか調べたので解説していきたいと思います。...
【製造業では】真面目にコツコツと働いているだけでは評価されないのか?-min
【製造業では】真面目にコツコツと働いているだけでは評価されないのか?現在30代で、製造業の営業を10年以上しているサラリーマンのマコちんです。 今回はふと思った「真面目にコツコツ働いているだけでは評価されない?」という疑問を10年ほどサラリーマンを続けている私が、社内にいる真面目な人を見て感じた事をお話ししていきたいと思います。...
マコブロのサムネ (【中小企業 製造業】親のコネで入社した20才の新人が3ヶ月で辞めた3つの理由)
【中小企業 製造業】親のコネで入社した20才の新人が3ヶ月で辞めた3つの理由親のコネ(紹介)で入社した20才の新人が3ヶ月経過とともに、いとも簡単に辞めてしまいました。...

ブログランキングに参加しているので、クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ