個人的な話し

M-1の前説は誰?日本一の漫才師を決める大会を盛り上げる影の功労者は?

マコブロのサムネ (M-1の前説は誰?)
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩む男性

M-1の大会で漫才前の「前説」って誰がやってるんだろう?

このような疑問に答えていきたいと思います。

結論から言いますが、M-1の前説をしているのはくまだまさしさん、レギュラーさん、バイク川崎バイクさんの4名(ピン芸人2人、コンビ1組)の芸人さんです。

ちなみにレギュラーのお二人とバイク川崎バイクさんは、M-1の前説をもうかれこれ10年間やっているようで、くまだまさしさんにいたっては旧M-1(2010年前の時期から)前説をやっている超ベテランさんです。

マコちん

日本一の漫才師を決める大会「M-1」で前説を10年もやるって、すごいことですね

M-1の前説は誰?日本一の漫才師を決める大会を盛り上げる影の功労者は?

うえでもお答えしましたが、M-1の前説は「バイク川崎バイク」「くまだまさし」「レギュラー」の3組でした。

こちらは2023年大会の写真です。

 

こちらは2022年大会の写真。

 

バイク川崎バイクさんは、なんでもBKBに略して使うネタで語尾にはブンブン!とつけてキャッチーでわかりやすいネタが多いです。

くまだまさしさんは、小道具を使ったすごそうでくだらないネタが面白くて人気です。過去に吉本No.1芸人と言われていた時期もあるなど、結構すごい人です。

レギュラーのお二人は、一世風靡した「あるある探検隊」のネタで有名です。今ではほとんどテレビで見なくなってしまいましたが、あのネタが流行っていたのって2004年なんだって?自分でも驚き。

3組とも、観客を巻き込んで盛り上げるのを得意としているのでうってつけの人材ですね。

前説(まえせつ)とは?

ご存知の方も多いと思いますが、お笑い芸人さんなどが舞台やライブなどで行う「前説」について簡単に説明しておきます。

前説(まえせつ)とは?

舞台やテレビの収録で、観覧のお客さんがいる場合に、若手芸人やフロアディレクターなどが本番へ向けてその場を温めるために簡単なネタを披露すること。

他にも、合間に注意事項を伝える重要な役割もあります。

詳しくは、こちらの記事で4人がM-1の前説のインタビューを受けています。

おわりに

という訳で、M-1の前説をしている芸人さんはくまだまさしさん、レギュラーさん、バイク川崎バイクさんの4名(ピン芸人2人、コンビ1組)の芸人さんでした。

毎年、漫才スターを生み出すM-1の大会は楽しみですね。来年は誰になるんでしょうか。

次回も楽しみに見ていきましょう。

マコちん

表に出てない人が活躍をする話しはいいですね、今年の年末もM-1を楽しんでいきましょう

・M-1 公式サイトはこちら

千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?
千原ジュニアさんが紹介したカチカチしなくていい究極のシャーペンとは?動画のなかで一番はじめに紹介された、「カチカチしなくて良い究極のシャーペン」を紹介されていたのを見て「すご〜!!」となったので、どんなシャーペンなのか調べたので解説していきたいと思います。...

ブログランキングに参加しているので、クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ