個人的な話し

メルカリって発送方法が難しい気がしてたけど、超簡単に出来るように進化してたからはじめてみた

メルカリって発送方法が難しい気がしてたけど、超簡単に出来るように進化してたからはじめてみた
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
マコちん

メルカリ初心者だったマコちんです

以前からメルカリを使って、家の中にあるものを売って断捨離していきたいなと思っていましたが、わからない事が多いし不安だったんで、やったことなかったんです。

調べてみると今では超簡単に手続きや配送が出来るようになっていたので、メルカリはじめました。

メルカリ初心者へ出品時の注意点があるので聞いておいて下さい
メルカリ初心者へ出品時の注意点があるので聞いておいて下さい今回は、先日メルカリで中古品の出品を初めてみて、結構大変なことになったのでちょっとした注意点をご連絡しておきたいと思います。...
メルカリの「いいね」が便利な機能だというのがわかったのでその理由を紹介今日はメルカリの「いいね」機能が便利だなという話しをしていきたいと思います。 最近の状況からお話しするので、お付き合いいただければ嬉しいです。...

メルカリに出品したいけど不安が多い・・・

わからない事が多くてという話しをしましたが、正直・・・わからない事がわからないという状態でした。

出品する方法や、購入者とのやり取り、配送方法・・・などなど。

まぁ、調べろよって話しなんですけど。

とりあえず1番ネックに感じていたのは配送方法だったと思います。

 

どこから配送できるんだろう?っていう疑問から、どういう手続きをしないといけないのか?料金は?サイズは?やったところでどうなるのか?

全部調べてやってみればいいんですけど、怠惰なわたしはなかなか体が動かず、今度調べよう精神のもとに生きていたので、かなりの期間ほったらかしになっていました。

 

断捨離中に売れないか調べてみたところ

が、そんなわたしも重い腰を上げてちゃんと取り組むことにしました。

というのも、部屋の中にある無駄なものが多くなってきたからである。

なんだかわからないが急に断捨離をしていきたくなったのだ。(そんな時ない?)

 

最初は気にせずいろんなものを処分していってたのですが、これなんか売れるんじゃないか?などとなんとなくメルカリを開いてみれば、あれ意外と売れるものが多いかも・・・

スクロールや検索しながら1人で「おぉ・・・」と声を上げてしまった次第です。

それはなんとなく調べたDSのソフトだったりしたのですが、他にも家の中にあるもう読み終わった本なども、なぜかそこまで悪くない金額で売れているのです。

 

これは意外なものが売れるんじゃないか??

などと考えながら、職場でもらった日本酒を調べて見たところ、全然売れていました。

久保田の日本酒

ちなみにこれです。

飲まなくて不要だったので、わざわざ中身捨てて瓶だけゴミに出すのもなぁとか考えていたので、ある意味での処分する手段が見つかったのはわたしがメルカリを始めるいい後押しになりました。

 

メルカリのやり方を調べていくこと

出品する方法や、売れる方法など調べていきましたが1番の難所は、配送方法でした。

ネットで調べるもなぜか簡単にできますとしか書いていないので、何が簡単なんだ?入れ物とか料金とかどうなっているんだ?

と調べれば調べるほど簡単に出来そうな内容しか出てきませんでした。

配送はコンビニでできるし、1番いいなと思ったのは匿名で配送ができるところ。

出品者も購入者も名前がわからないまま配送できるんだ・・・マジか。

などと感動してました。(メルカリって前からそうなの?知らないんだけど)

 

ファミマの配送方法

例えばファミマに持っていけば、ファミポートでの作業はこんな感じ。

  1. トップ画面の「配送サービス」をタッチする
  2. 「ヤマト運輸」をタッチする
  3. QRコードをかざす、または10桁の受付番号を入力する
  4. 「お届け希望日時の選択・変更はこちら」をタッチする
  5. お届け希望日を選び、「OK」をタッチする
  6. お届け希望時間を選び、「OK」をタッチする
  7. 登録情報を確認し、「OK」をタッチする

QRコードをかざすだけで配送の手配ができるのはめちゃくちゃ便利。

そして間違いも起こらないし超簡単です。

 

入れ物の準備も大変じゃない

なるほど、配送の手続きはわかりましたと。でも料金を調べるのが大変なんでしょう?

と調べていたら、本1冊の配送料金がパッと簡単に出てくるではありませんか。

そしてその入れ物ですが、100均にいけば「メルカリ対応品」などと記載された配送ケースや入れ物がざっと販売されています。

こんなにも簡単に入れ物を用意出来るのか・・・とまたもや感動していました。

 

昔のわたしだったら、送るものの大きさを測って、ちょうど良さそうなダンボールをホームセンターとかに買いに行って、そこからまた重さを測ってとかしていただろう。

道筋が出来すぎていてすごいなと思った。

これはメルカリやる人が増えるなぁと、散々流行っているあとに感じていて、今この文章を書きながら少し恥ずかしくなっているおっさんです。

 

さてさて出品

いざ、本を出品しようとした時に待て待て、価格の設定が結構難しいんじゃないか?などと一瞬だけ悩みましたが、販売された商品はこんな価格で売れていますと出てくるではありませんか。

あと1番びっくりしたのが、バーコード読み取り機能。

本を出品するのに、バーコードでって項目があったのでポチッとして、まさかなぁと思ってほんの裏についているバーコードをカメラで読み取って見ると、すぐさま商品情報が記載されました。

「こんなにも進化しているのか・・・」と何度目かわからない感動を覚えてました。

 

昔からビビりで腰の重いわたしは、デジタル化していく身の回りのことについていけてなかったが、本当にかゆいところに手が届くようにメルカリさんが、導いてくれるのはすごいありがたいなぁと感動していました。(昔が大変だったかどうかは知らないけど)

 

そんな訳で無事に出品して、数日間は何度もメルカリの出品ページを眺めながら「早く売れないかなぁ」とソワソワしながら待ち構えていました。

すると5日経過した時に、購入のご連絡が。

自分の感情がどうなったのかわからないが「売れたーー!!」と心でよっしゃーと手を振り上げたりしてました。

 

出品したものが売れて感動

購入してくれた人にはコメントするんだよ?知ってた?

「どうもありがとうございます」と返信して、すぐさまコンビニへダッシュ。

少しドキドキしながらファミマのファミポートで受付し、レジで商品を受け取ってもらいました。

でね、なんかシールとレシートを渡されて、なんだこれって思ってたら店員さんが「このシールの中にレシート入れて貼り付けください」とご丁寧に教えていただきました。

「あっ、は、はい」などと緊張した新人社会人みたいな対応で、アセアセしながらこの作業をして、ここでやっと無事に作業が完了しました。

ほっとするのも束の間。

配送の手続きをしましたよと、購入者さんへ連絡をしてあとは届いた後に評価してもらうと完全に完了という流れです。

 

ぶっちゃけファミマの滞在時間は2〜3分だったと思う。

めちゃくちゃ簡単に配送もできるし、入れ物なども100均で準備できるし。

こんなに簡単にできるなんてとっととメルカリデビューしとけばよかった。

 

わたしのように面倒だしわからないことが多いと思っている人も、思っている3倍くらい簡単にできるので、売りたいものがあるならチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

ちなみに調べてみたらメルカリの累計登録者数4800万人って出た。

めちゃくちゃ後発組だった・・・

マコちん

今更だけど、やって良かったよ~

メルカリ初心者へ出品時の注意点があるので聞いておいて下さい
メルカリ初心者へ出品時の注意点があるので聞いておいて下さい今回は、先日メルカリで中古品の出品を初めてみて、結構大変なことになったのでちょっとした注意点をご連絡しておきたいと思います。...
メルカリの「いいね」が便利な機能だというのがわかったのでその理由を紹介今日はメルカリの「いいね」機能が便利だなという話しをしていきたいと思います。 最近の状況からお話しするので、お付き合いいただければ嬉しいです。...